釣果じゃ!

2月6日の釣果!

0206-onoda-tinu38cm-b

小野田 亨様
フカセ釣り
チヌ
38cm~3枚


2月と言や~チヌは一番活性の低い時期じゃけど、それだけに技術向上にはうってつけじゃね。チヌが今、何処におるかを考えもってその位置に正確にエサを流し込んでいく・・・その練習をする事によって確実に釣技は上がっていきます。今年のように海水温が高い冬は例年に比べて釣れやすいいうこともありますんで、是非、チャレンジしてみて下さい。上手く釣れば2ケタも夢じゃありません。 ただ、今年はコブダイが例年に比べて多く、邪魔をされることも多々ありますんで、太仕掛けの用意が必要かも?

メバルは、数釣りが楽しめるけど大型は少ないようじゃね。多い人は半夜で50尾以上釣り上げるらしいけど、23~25cmはまだまだ少ないとの事。ただし、寒波が入る以前は大型が釣れ始めとったしガラ藻も生えてきとるけん、時期的にはスグにでも釣れだすと思います。取りあえずは小型の数釣りを楽しみながら場所と潮回りによって大型狙いがエエんじゃないかと思いますんでよろしく~。(^.^)/~~~

関連記事

ライフジャケット着用の徹底をお願いします
渡船たい公望の渡船運賃表
渡船たい公望のオンラインショップ
渡船たい公望下津井の天気予報
渡船たい公望備讃瀬戸海域天気予報
ページ上部へ戻る