渡船(磯釣り・波止釣り)

釣り人にとっちゃ~、おそらくは日本一便利な渡船屋じゃと思うで。朝4時半から1人でも出航、その後も、18時半まで1時間間隔で出入港を繰返す渡船屋やこ、他の県じゃ~考えられんじゃろ。そいに、運賃が安い。ほとんどの島が、2000円から2500円で往復できるね。勿論、1人でもよ。無料駐車場も十分なスペースがあるし、どんどん来て~な。
と、ここまで書いて宣伝しとけばええようなもんじゃけど、どうも納得がいかん。何でかな~思うたらワシの気持ちが伝わってない。ほやから、もうちょっと書かしてもらいます。
で、お客さんに対するワシの気持ちを一言で言うたら、『釣らしたげたい』じゃね。お客さんの中には、『釣れても釣れんでも、海を見とるだけで気持ちがエエがな』いう人もおられるんじゃけど、ワシにしてみりゃ~、せっかく来てもろうとるわけじゃから、とにかく、釣らしたげたい。ワシ、自分でいうのも何じゃけど、そういう努力は惜しまんねぇ。その為に、朝のハヨウから1人でも出航するわけじゃし、採算が合わんような段取りの悪いコースを嬉々として走るねぇ。そいと、暇な時にはめんどくさい手間かけて備讃瀬戸全域の潮時表作ったり、こがなHP作ったりで、お客さんに役立つことは何でもやっとる。ほやからワシ、自分のことを日本一の渡船屋じゃと思うとるねぇ。釣り人の皆さんからもそう言われるように今後も頑張りますんで、よろしゅうお願いします。

スタッフ

staff_1ワシ、三宅 泰司言うね。こんな事~言うたら、他のスタッフから恥ずかしいから言うのやめてくれ言われそうじゃけど、一応、たい公望の代表じゃね。二十歳の時から渡船業やりだして33年。朝昼晩、ほとんど休みなしで船に乗っとるから、経験だきゃ~十二分に積んどんね。ほやから言うわけじゃないけど、営業範囲が広うなってしもうて東は小豆島から庵治諸島、西は芸予諸島から関前諸島まで、たいがいのトカ~行っとんね。実際にゃ~もっと遠いまで走った事もあるんじゃけど、それ以上走ったらホームシックにかかるけん、だいたい片道2時間くらいまでにおさえとんね。腕のほどは顔や性格ほど悪うない言うことじゃな。で、その性格じゃけど、ハッキリ言うて裏表のある人間じゃで。ほやけど、こんぐらいの事でビックリしとったらおえんで。裏表どころか、縦横もありゃ~厚みもある。そのうち、全方向にバランスがとれて円熟いうことになろうと思いますんで、それまで気長に付合ってやってな。ちなみに、体型だきゃ~すでにま~る~なっとんね。

staff_2このカッコエエあんちゃんが、船長やっとる高石 隆史君言うね。本人は言わんけど、ものすご、女にもてるそうじゃね。この隆史君、何すんでも一生懸命なトコがあって、船に乗っとっても、こがなホームページ作っとっても、メシ食うのも忘れとるぐらいの頑張り屋です。これで給料のこと忘れてくれたら言うことないんじゃけど、それだけは忘れん。生き物を飼うのは銭がかかる教訓じゃね。

 

この船で渡すでぇ!

taikoboshasin
どうかいな?。この2つの船がウチの持ち船じゃね。船を造る時、船体を紫色にする言うたら、思いっきり笑われたけど、出来てみれゃ~そがに可笑しいこともないじゃろ。自分じゃ~、よ~目立って良かったと思うとるね。

旅客最大搭載人員は、共に40名で、スピードが30~33ノット。新造船当時はブッチギリで37ノット出とったけど、今は平均的かな~。ただな、ウチの船の自慢は、スピードじゃのうて安全性じゃね。舳先に付いとるフラップが油圧で上下するようになっとんじゃけど、これだけなら他にもある。ウチのは、急勾配になっても安全に昇降出来るように、階段状になっとんね。下の写真見てもろうたら分かるように、舳先が上がっても下がっても階段になっとる。ほやから、高い場所に渡礁する時でも、よじ登らんでエエし、低い場所に渡礁する時でも飛び降りんでええ。これ、ハッキリ言うて特許が取れます。ほでも、取りません。理由は、同業他社の船にも安価で付けて貰いたいからじゃね。変な事言うヤツじゃな~思うかも知れんけど、僅かなパテント料貰うより、色んな地域で設備してもらって、より安全に釣り人の皆さんを運んでもらいたい。

ワシな、この仕事を独立して始めた時、ほとんど無一物状態じゃったねぇ。それをな、叔父、叔母をはじめとして、それまでに付き合いのあった釣り人の方々に、有形無形にものすごお世話になったねぇ。その時、ワシ思うたね、世間様いうのはありがたいもんじゃな~て。そいでな、このワシの発明した階段がもっと広まったら、少なくとも釣り人の皆さんには少しでも恩返しができる思うてこんな事言うとんね。もし、このページを読んでくれた同業者のおられたらお願いしますm(__)m。付けたげて下さい。波の高い外海の渡船には不向きじゃけど、内海の渡船には絶対にお薦めしますし、お客さんも増えることは請け合いです。実際、ウチではこれを付けたことによってお客さんが倍増したし、付近の渡船屋さんでも何軒か付けており、それぞれ、人気はエエようです。写真だけじゃ~仕組みが分からん言う事でしたら、連絡ください。何でもお教えします。

tosen_1tosen_2 高いトコも低いトコも楽々!

渡船たい公望の渡船運賃表
渡船たい公望のオンラインショップ
渡船たい公望下津井の天気予報
渡船たい公望備讃瀬戸海域天気予報
ページ上部へ戻る