下津井おトク情報発信!


ここでは岡山県倉敷市下津井周辺の情報を発信しております。
下津井は岡山県倉敷市南部に位置する児島半島の最南端にあります。
古くは江戸時代から明治時代まで北前船で大いに栄えた港町です。現在も漁業の町として知られています。
本瓦葺きの屋根や土蔵など古い町並みが保存されており、岡山県の町並み保存地区となっています。
瀬戸大橋が眺望でき、映画「ひるね姫」のワンシーンとして紹介されました。
そんな魅力あふれる「下津井」の観光スポット、周辺のお得情報をご紹介します!

[google_maps id=”2612″]

 

観光地所在地ご案内
むかし下津井回船問屋倉敷市下津井1-7-23
倉敷市の地域歴史博物館
開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 火曜日(但し祝日は開館)
祝日の翌日、年末年始(12/29〜1/3)
ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド倉敷市下津井吹上303-1
瀬戸大橋が願望できるテーマパーク!乗り物乗り放題のブラジリアンパークです。

年中無休
営業時間 10:00~17:00
鷲羽山吹上温泉 鷲羽ハイランドホテル倉敷市下津井吹上303-17
日帰り温泉も宿泊も可!釣りの疲れをゆったりと癒やしてみませんか?
鷲羽グランドホテル備前屋甲子倉敷市下津井5-1-1 美しい瀬戸の夕日とお風呂、美味しい山海の幸でおもてなしいたします。
鷲羽山下電ホテル倉敷市大畠1666-2
瀬戸大橋と瀬戸内海の島々を眺めながら、海の幸を堪能できるリゾート旅館の鷲羽山下電ホテル
旧下津井電鉄 下津井駅跡倉敷市下津井4-4-24
旧下津井電鉄の駅跡です。1991年に廃止となりました。その後は遊歩道「風の道」として利用されています。下津井散策として訪れてはいかがですか。
鷲羽山 展望台倉敷市大畠

旧石器時代の遺跡としても知られる展望台からは、瀬戸内海の島々にかかる瀬戸大橋を一望できます。
瀬戸大橋架橋記念公園倉敷市児島吹上2丁目369−2
瀬戸大橋架橋を記念して計画された総合公園であり、瀬戸内海の眺望に優れた県史跡下津井城跡を中心に、約16.7haを自然環境との調和を図りながら整備されています。また、観光・リクレーションの拠点とするとともに、地域住民の環境・福祉の充実も目的としています。
レジャックス児島店倉敷市児島小川町3686-10
魚釣りの道具一式をそろえるならココ!
たい公望から一番近い釣具屋さんです!
ライフジャケット着用の徹底をお願いします
渡船たい公望の渡船運賃表
渡船たい公望のオンラインショップ
渡船たい公望下津井の天気予報
渡船たい公望備讃瀬戸海域天気予報
ページ上部へ戻る